プレミア学生インタビューVol.64 岡﨑 壮佑

プロフィール

大阪市立大学 文学部 1回生
大阪市立大学生協 パソコン講座スタッフ

生まれ変わったら何になりたい?:ええとこの子になりたい

Q&A

Q1.自分の長所は?
真面目なところ

Q2.自分の短所は?
真面目すぎるところ

川の流れのように

 人生において予定を立てることはとても大事である。私もこれまでは、物事に当たる前にはきっちり予定を立ててきた。そして、予定通りに進みそうにないときは、焦りながら行動していた。しかし、真面目に予定に従うことが本当に正しいのだろうか。
 人間万事塞翁が馬。人生は何が起こるか分からない。すべてが予定通りに進むことはあり得ない。勝亦さんは、時々の状況に併せて臨機応変に対応していくことも悪くない、というのだ。まさに、川の流れのように。岩があったら避け、滝があったら落ちる。状況に逆らわない方が、かえって楽に前に進むこともあるのだ、と。
 私は自分の長所として真面目であることに自身を持っている。だが、勝亦さんとのインタビューで、真面目すぎることに気づかされた。真面目に予定を立てることも必要だが、時には適当になってもいいのだ。無理して事前の予定に固執しすぎることなく、川に流れる水のように、柔軟に行動する。そうすれば、いずれ大海原に出ることもあるだろう。そう考えられるようになった。

 

ログイン

キャリア形成支援ツールの利用や、セミナー/講座、インターンシップ/アルバイト等へのエントリーをするには、こちらからログインしてください。