株式会社EDUCE 勝亦敏

1960年生まれ。立命館大学法学部卒。株式会社EDUCE 代表取締役。一般社団法人プレミア人財育成協会 代表理事。大手楽器メーカーに10年間勤務し、主に海外部門の販売企画、商品企画、事業企画などを担当した。その後、デザイン系専門学校設立準備責任者(事務局長)、運営責任者(副校長)として5年間勤務。最前線のビジネス経験と学校設立・運営ノウハウを掛け合わせ、2000年「教育をビジネスする」(株)エデュケーション・プラスを設立、代表取締役に就任。
事業の深化・拡大に伴い、「事業は人なり」を痛感。2010年、恊働パートナーシップ「15会」を結成、人材と教育に関するallrounderの基盤創りを始め、結束力の高いパートナー集団を形成中。
2012年、キャリア教育とビジネスを両立させるビジネススキームを構築したノウハウを体系化・一般化して、「教育的見地」と「合目的性の追究」をバランスさせる独自のスタイルを確立し、教育エンジニアリングファーム(株)EDUCEとなる。
学生との関りが深まる中、インターシップの促進と就職支援を目的に2014年(社)プレミア人財育成協会を設立、代表理事を兼務。

キャリアブログの寄稿記事一覧

連載コラム:魔法のひとりごと

株式会社エクス 抱厚志

同志社大学文学部を卒業後、三菱事務機械株式会社へ入社。10年間多くの生産管理システム構築に従事。平成6年に現在の株式会社エクスを設立、同社の代表取締役に就任。「生産管理システム構築はソフトウェアを道具として駆使し、企業活動を最適化するための全社的な仕組の改編を行う事である」 をモットーに、生産管理システムの構築支援を行う。講演会活動、執筆活動にも精力的。他にNPO法人関西を元気にする会 副理事長を務めている。

キャリアブログの寄稿記事一覧

社長インタビュー記事